エブリィフレシャスのカフェ機能の付いたモデルを紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。

エブリィフレシャスは人気の浄水型のウォーターサバーです。

種類は3種類

  • 「mini ミニ」
  • 「tall トール」
  • 「tall+cafe トールカフェ」

その中でもカフェ機能の付いた、トールカフェを検討している方も多いハズ。

しかし

  • 使い勝手はどうなの?
  • デメリットはないの?
  • 悪い口コミないのかな?

なんて、購入前に気になるところがありますよね。この記事ではトールカフェについて詳しく紹介していきますね。

目次

エブリィフレシャス・トールカフェとは

エブリィフレシャスは浄水型のウォーターサーバーで、従来の「トール」にカフェ機能を追加したものがトールカフェになります。

コーヒーカプセルをセットしてボタンを押すだけで、本格的なコーヒーがすぐに飲めますから、コーヒー好きの人にオススメのウォーターサーバーです。

おすすめポイントを4つ紹介しますね。

カプセルで本格なコーヒーがすぐ飲める

朝の忙しい時間に、お湯を沸かすこと無くボタン1つでコヒーを飲むことができます。

カプセルの種類が豊富

UCCのカプセルなので本格コーヒーが楽しめる。

UCCのコーヒー鑑定士が世界中から厳選したコーヒーをラインアップ。
紅茶やお茶もあわせて、バラエティ豊かな15種類もある。

片付けが楽

コーヒーを淹れたあとは、カプセルをポイッと捨て、ホルダーを水洗いするだけ。

市販のコーヒーも使用できる

属の粉専用フィルターを使えば、お気に入りのコーヒーの粉でも抽出ができて、さらに楽しみの幅が広がります。

コーヒー好きはカフェ機能の付いたトール+カフェを絶対おすすめします。

\ レンタルプランがおすすめ /

エブリィフレシャス・トール+カフェと他のモデルとの違い

それでも迷うという方のために、他モデルとの比較をしてみましょう。

料金比較

エブリィフレシャスの「トール」と「トール+カフェ」の料金を比べると、カフェ機能の付いた方が550円高くなります。

スクロールできます
トール+カフェトール
月額レンタル料3,850円(税込)3,300円(税込)
電気代約360円/月
(コーヒー1杯あたり約0.3円追加)
約360円/月
初期費用無料無料
解約金1年未満:22,000円
2年未満:16,500円
3年未満:11,000円
1年未満:22,000円
2年未満:16,500円
3年未満:11,000円

他社とも比較してみよう。カフェ機能のあるウォーターサーバーは現在3つです。

スクロールできます
メーカーエブリィフレシャスフレシャス アクアクララ
機種名トール+カフェスラットカフェアクアウィズ
方式浄水天然水ボトルRO水ボトル
月額レンタル料3,850円5,519円/24L5,008円/24L
電気代約360円/月約380円/月約475円/月

他社は基本的にボトルを購入するタイプなので、正確な価格比較とまでは行きませんが、浄水型のエブリィフレシャスは安く導入できますね。

仕様比較

トールカフェはトールとほとんど同じ仕様です。

スクロールできます
トール+カフェトール
重さ21kg20kg
カフェ機能あり無し
サイズ奥36cm
高113cm
巾29cm
奥36cm
高113cm
巾29cm

重さが1kg増えたのとカフェ機能の有無の違いだけです。

トールとトールカフェどっちがおすすめ?

毎日コーヒーを飲むような人は、間違いなくトール+カフェをオススメします。

忙し朝の時間にボタン一つでコーヒーを淹れれるのは価値ありますよね。そしてカプセルタイプのコーヒーは種類が豊富で飽きが来ません。

また突然の来客時にも、サッとおいしいコーヒーを淹れてあげられるのはうれしいですよね。

逆にそれほどコーヒーを飲まない人は、無理にカフェ機能のあるモデルを選ばなくてもいいでしょう。

月額500円違うのでコーヒーを淹れる頻度で決めるのが良いでしょう。

\ レンタルプランがおすすめ /

トール+カフェの口コミから分かるデメリットは?

でも、カフェ機能の付いたモデルはなにかデメリットないの?という方に「トール+カフェ」のデメリットを口コミと一緒にお伝えしますね。

  • 契約期間が3年で解約金が高い(他社比較)
  • カフェ機能の付いたminiサイズがない

契約期間が3年で解約金が高い

エブリィフレシャスの「トール+カフェ」は、3年未満での解約は解約料がかかり実質3年契約となります。

スクロールできます
メーカーエブリィフレシャスフレシャス アクアクララ
機種名トール+カフェスラットカフェアクアウィズ
解約金1年未満:22,000円
2年未満:16,500円
3年未満:11,000円
1年未満:16,500円
2年未満:9,900円
1年未満:1,1000円
2年未満:6,600円

他機種と比べると契約年数が長く、解約金が高いところがデメリットです。

カフェ機能の付いたminiサイズがない

エブリィフレシャスのサーバーは3種類ありますが、カフェ機能の付いた「トール+カフェ」は床設置のトールタイプしか選択できません。

卓上にしか置くスペースがないけど、カフェ機能の付いたサーバーがほしいという方もいらっしゃると思います。しかし他社含め、カフェ機能のある卓上タイプはありませんのでデメリットとまでは言えませんね。

よくある質問

トール+カフェは設置は難しいですか?

設置は非常に簡単で、特別な工事は不要です。

月額料金以外にかかる費用はありますか?

基本的には月額料金以外に大きな費用はかかりませんが、解約時には解約金やサーバー返却手数料が発生する場合があります。

コーヒー機能はどのようなものですか?

UCCのドリップポッドと互換性があり、簡単に本格的なコーヒーが楽しめます。また、市販の粉コーヒーも使用できます。

エブリィフレシャス・トール+カフェの水は美味しいですか?

高性能な浄水フィルターが搭載されており、23種類の除去物質があります。そのため、安心して美味しい水を楽しむことができます。

故障した場合の対応は?

故障した場合は、専用のサポートセンターがありますので、そちらに連絡をしてください。早急に対応してもらえる場合が多いです。

お得なキャンペーンを活用しよう

エブリィフレシャスでは定期的にお得なキャンペーンを実施していますので、これを活用しよう!

ちなみに執筆現在では以下のキャンペーンが実施されています。

  • 他社からの乗り換えで解約金16,500円(最大)のキャッシュバック
  • UCCドリップポッド24杯分プレゼント
  • 限定グッズプレゼント

エブリィフレシャスのキャンペーンは期間限定なので、現在のキャンペーンを知りたい方は公式ページでチェックしよう!

\ レンタルプランがおすすめ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次